My水槽生活

My水槽生活 - 熱帯魚の飼育方法、エサ、繁殖、水草、コケの防ぎ方をはじめ
日本淡水魚に関連することまで、魚の飼い方に関することを紹介するホームページです。

フナの飼育方法

 

 

 

フナとはどんな魚か

 

 

フナとは?

 

キンブナ、ギンブナ、ゲンゴロウブナなど数あるフナの仲間のまとめて、フナと呼びます。フナの仲間は見た目では区別が付きにくいものが多いため、総称である”フナ”とよく呼ばれています。フナの中でもよく知られている種類を以下で紹介します。

 

 

キンブナ

 

分布:関東と、東北地方の川(中流域から下流域)に生息
体長:15cm
食性:雑食性であり藻類、水生昆虫や水草なども食べる

 

全体的に緑や金色を帯びた体色が特徴で、川の中流域や下流域でよく見られる魚です。成長しても15cm程と比較的小型のほうですので、飼育もし易いでしょう。

 

 

ギンブナ

 

分布:日本全国の河川(中流域から下流域)に生息
体長:30cm
食性:雑食性であり藻類、水生昆虫や水草なども食べる

 

水質の汚れにも強い事から日本全国の河川で見られる魚です。飼育すること自体は容易ですが、体長が30cmほどになるので大きめの水槽を用意する必要があります。

 

 

ゲンゴロウブナ(別名:ヘラブナ)

 

分布:日本全国(元は琵琶湖の固有種)
体長:30cm~40cm
食性:自然下では植物プランクトンなどを食べる

 

釣りの対象魚としても人気のある魚で、もともとは琵琶湖に生息していましたが、移植によって全国で見られるようになりました。自然下では植物プランクトンを食べる魚ですが、市販されている金魚のえさやアカムシにも慣れてくれるため、水槽でも飼育することができます。

 

 

フナの仲間の見分け方

 

フナの仲間は見分けるのが難しいといわれています。例えばキンブナとギンブナは体の色で見分けが付きそうですが、固体差により金色っぽいギンブナや銀色っぽいキンブナもいますので、一概に判断することはできません。この2種を区別するときは背ビレに走る線(鰭条)の数を数えるとよいでしょう。キンブナの鰭条数は12~13本。それに対してギンブナの鰭条数は16~18本です。

 

 

 

 

 

フナの飼育方法

 

フナ 飼育

 

基本的には金魚と同じ

 

金魚であればペットショップでもよく売られており、飼育した経験のある方も多いかと思います。金魚はもともフナを人工的に改良品種化したものですから、広い意味では金魚とフナは同じ魚です。ですので、基本的には金魚を飼育する方法と同じやり方でフナも飼育することができます。

 

こらからフナを飼育するという方は、ペットショップで売られている金魚の飼育セットがオススメです。飼育に必要な道具が全て入っており、いままで魚を飼育したことがない方でも簡単に飼育環境を作ることができます。

 

 

 

水槽サイズ

 

体の大きさが5cm前後の幼魚のうちであれば30cm水槽や45cm水槽でも飼育可能です。またキンブナのようにあまり大きくない種類は、60cm水槽でもずっと飼育する事が可能ですが、ギンブナやゲンゴロウブナは最終的に90cm以上の水槽が必要になります。

 

 

ろ過装置

 

フナを健康的に、かつ長期的に飼育するにはろ過装置が必ず必要です。上記のイラストにあるような上部フィルターが一般的ですが、最近ではろ過能力の高い外部フィルターも多く売られていますのでそれらのフィルターを正しく設置して、常に水が綺麗な状態にしてあげてください。

 

 

エアーポンプ

 

上部フィルターから排出される水流で空気が取り入れられたり、魚の酸素要求量の下がる冬場などは必ず必要なものではありません。しかし、水槽内の魚の数が多い場合や、夏場などは必然的に酸素要求量があがりますので、エアレーションをおこなったほうがよいでしょう。

 

 

 

 

エサについて

 

フナは雑食性で何でもよく食べてくれる魚です。ペットショップでよく売られている金魚のえさや、川魚用のえさがオススメです。

 

河川で採集してきた野生のフナの場合、水槽の環境になれていない場合はなかなか人工飼料に慣れてくれないときもありますが、冷凍アカムシなどの生き餌を与えつつ、徐々に慣らしていきましょう。

 

また、意外と臆病な性質もありますので、水槽に入れた直後など、大きな物音が頻繁に発生するような環境でもエサを食べてくれない場合があります。その場合は水槽内に流木や岩で隠れ家を作ってあげ、ゆっくり環境に慣らしていくとよいでしょう。

 

 






関連するコンテンツ

日本淡水魚の捕まえ方
日本淡水魚の飼育方法





スポンサードリンク

このページをはてなブックマークに追加